無料結婚チャンステスト!!   相談無料24時間受付中 原一探偵   コアリズム公式サイト

TOPに戻る


背中を押した人 (占い済み) スペースの関係上、ご質問内容は短くなったり、表記を一部変更してあるところがあります
●ゆきさん 女性 40代後半  No.90   (2009/6/7)


『前々から離婚したいと思いつつ踏ん切りがつかないような状況です。
旦那は借金の繰り返しで一番新しく発覚したのが2年ちょい前、家を抵当にいれ1500万もの金額でした。原因は風俗とパチンコです。
すぐにでも離婚したかったのですが当時高2の息子が不登校で精神状態が不安定というのもあり踏ん切りがつきませんでした。
今はとりあえず会話はしますがはっきりいうと嫌で嫌でたまりません。
でも経済的なことを考えたりまだあと3年間学生である息子の事を考えると離婚するのは難しいかなと思ってしまいます。
もし離婚するとしたらいつの時期がよくて離婚しても仕事を持ってやっていけるものかどうか・・・
そんなことは占っていただけるでしょうか?』



ゆきさんは辛亥日生まれ。
迷いが多く、なかなか決断が出来ません。が、いったん何らかのきっかけで決断するとあっという間に一気に行動してしまいます。


離婚に関しても、何らかのきっかけがあればあっという間に成立するように持って行くと思います。


ゆきさんはもてるけれども、異性運はよくないです。

ゆきさんは、自分を抑えてでも好きな人のために尽くすという女性とは、全く反対のタイプ。

まずは、そこまで好きになれる人ができにくいです。
できても、「自分を抑えてでも彼にあわすなんて絶対に無理」というタイプです。

ゆきさんは色気もあるし人気もあるので、たぶん彼の方が、ゆきさんに近づいてきてゆきさんに合わせてきたのでしょう。

若いうちの相性は非常にいいですし。

でも根本的なところの相性は悪いのが出ているので、どちらが悪いと言うのではなく、合わないです。

それでも、お互い前向きに話し合えば、やってやれないことはない相性ですが、
ゆきさんは、後家さんになってからの方が安定するという運勢で、
夫がいるとかえっていらいらしたりお金のことで苦労したりしますので、離婚した方がいいでしょう。

夫はいろいろ遊んでいても家庭は壊さないようにしたいタイプですが、
手に入れた魚には餌をやらないというところがあるので、結婚による金銭面でのメリットは少ないです。


来年はまた人間関係や金銭面でのトラブルもあり、大きな出費も考えられます。
来年にもめて、再来年かその次の平成24年に離婚という流れになりそうです。


ただ、仕事に関してはなかなか思うようなものが見つかりません。
プライドが邪魔して、仕事を選びそうです。
元々そのような気質の上に、平成25年ぐらいまでは仕事運がよくないので、
お金のためと割り切ってどんなことでもするという気でないと難しいでしょう。

しかし50歳を超えたあたりから仕事も落ち着きはじめ、それなりに安定してきます。

離婚する際に、少しでも多くの財産分与をしてもらうことを考えましょう。
(借金している人からは難しいですが、それでも今後のため必要です)

離婚する場合は、ゆきさん自身が動かないと正式に離婚するまでには至りませ
んので、ゆきさん次第です。





TOPに戻る  占い済みに戻る  占い済み(金運・仕事運)に戻る